おうまさん

SEのふりをしながら趣味をやる。

HTMLを覚えたての人が作るホームページにありがちなこと10選

f:id:umauma2011:20170424235329p:plain

1. はじめに

私はHTMLをはじめてから12年、CSSjavascriptを本格的にはじめて1年が経つ。

現在は無茶なコードを書きながら流行りのデザインを取り入れ「表面上は見栄えの良い」サイトを作成している。

最近はマテリアルデザインやレスポンシブWEBデザインなど、技術の発達とともにお洒落なサイトが増えてきたが、今回はそれに反して「HTMLをはじめたての人がホームページを作った時にありがちなこと」というテーマでお洒落なデザインを紹介するのではなく、10年以上前によく見掛けたダサいページに必ずと言っていいほど存在したページのデザイン例を10個紹介していく。

もちろん私も、HTMLをはじめたての頃は当時流行っていたYahoo!ジオシティーズでアマチュア感丸出しのサイトを作成していた。もちろん現在は当時作成したホームページを見ると広告まみれである。

 

2. ありがちなこと10選

さっそく、いくつかの「ありがちなこと」について述べていこうと思う。内容は箇条書きや実際にHTMLで紹介していく。

① とりあえず利用規約のリンクを作る

・荒らしはやめてください。荒らし禁止という規約を設けたがる

・当ホームページはリンクフリーです。と、誰もリンクしないのに一応書いておく

・<CENTER> <BR>を多用する。

・一応ホームページのバナーを作っておく

 

② 「◯◯のホームページにようこそ」を左右にスクロール

・HTML界のHello Worldと私は呼んでいる

◯◯のホームページにようこそ

 

③ 至るところが工事中

メニュー 工事中
利用規約 工事中
リンク集 工事中

 

キリ番ゲッターを作る (掲示板で報告は強制)

・トップページに「キリ番の方は掲示板で報告してください」と促す

・結局自分がキリ番を踏んで自演自作みたいになる

 

⑤ スタートページに設定、お気に入り登録ボタンを設置

・とりあえずHTMLの便利な機能を詰め込んでいく。

GoogleやYahooの検索窓を設置しておく

・使わないけどとにかくぶち込んでおく

 

隠しページを作る

・トップページの背景を白に、かつリンクの色を白にするとページのどこかを選択しない限り表示されなくなる。誰かが見つけてくれれば、という期待を込める

隠しページのリンク先は大抵クオリティの低いコンテンツかチャットルーム

・◯秒後にジャンプします ←不要

 

⑦ お問い合わせフォーム

・テキストボックスに文字を入力して送信ボタンを押すと何故かOutlookが立ち上がる

XSS未対策など、とにかくガバガバな仕様

 

⑧ 画像にマウスカーソルを載せると画像が震えたり別な画像に切り替わる

・やたらと特殊効果をつける

・画像をクリックするとミニゲームがはじまる場合がある

 

⑨ 掲示板設置

・放置してると出会い系の書き込みで埋もれるという事態に

・途中から自分の日記を書きはじめる

 

⑩ サイトを開くと音楽が流れる

・最強な機能。最も不要

・BGMはネットから拾ってきたMIDI

 

3. まとめ

本記事では、HTMLを覚えたての人がホームページを開設した際にありがちな10個の例を示した。

不用意にJavascriptを埋め込むと、危険なサイトとして認識されてしまうため、具体的な例が少数となってしまったことをお詫びする。

最近では、非常に分かりやすい本やサイトを参考にしながら自分でサーバをたてたり、CSSを駆使して綺麗なホームページを作成している方が多くなってきたように思う。

その中で今回挙げた例で応用できそうなものは「お問い合わせフォーム」くらいだろうか。

WEBデザインも年々変化していくので、トレンドを押さえながら美しくシンプルなページを作成していきたいものである。