おうまさん

SEのふりをしながら趣味をやる。

新年のご挨拶と今年の抱負

f:id:umauma2011:20171231213535j:plain

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。

 

1. 新年の抱負

2017年は、ラブライブサンシャイン2期*1や劇場版ご注文はうさぎですか?がスタートするにあたり最高の音質で楽曲を聴こうと、LUXMANを基軸としてオーディオ機器を構築した。HD650、T1 2nd、SR-009、TH900mk2とそれぞれ特徴のあるヘッドホンを用意し、本ブログでも様々な記事で取り扱った。

2018年は、劇場版ラブライブサンシャイン公開へ向けて、引き続きオーディオのグレードアップを行っていく予定である。今後、導入を考えている機器類を以下に示す。

・ES-1200

LUXMAN ES-1200

LUXMAN ES-1200

 

自宅の電源環境はあまり良くなく、静電型からノイズが出るほどである。従ってクリーン電源の導入を考えている。2017年にはオーディオユニオンにてD-08u、C-900f、M-900u、B&W 802D3の試聴会にも参加し、ES-1200を挟む時と挟まない時の音質比較も体験させていただいた。

クリーン電源を挟むと音にも変化が見られる。高域の音がキツく感じることもなく非常にクリアな音で聴きやすい印象を持った。個人的にはDACをアップグレードさせるよりも違いが分かりやすかった。

・Focal Utopia

TH900mk2を購入後、2017年秋のヘッドホン祭やポタフェス2017などにも試聴に出向き、ハイエンドヘッドホンに多く触れてきた。

特に個人的に注目していたのがFinal D8000、LCD-4、Focal Utopiaである。その中でも、Focal Utopiaは一聴して他のヘッドホンとの違いが明瞭だった。

実にスピーカーのような音を出し、激しく音が透き通った音がするのである。自身が所有しているヘッドホンの中でも中々鳴らせる音ではないことも認識しており、新たにスピーカーとしての役割を持たせられそうな唯一のハイエンドヘッドホンであると思っている。

・(その他) LCD-4、D-08u、JPA-15000

余裕があればCDプレイヤーであるD-08uを導入する予定である。または、平面磁界のLCD-4を選択する。

JPA-15000はDA-06やTA-ZH1ESに導入すれば全てのケーブルがJPA15000となるため、継続して電源強化を図っていく予定である。是非とも、ES-1200とのコラボレーションを実現してみたいと思っている。

 

2. 謝辞

2017年は当ブログの更新頻度が低い中、約17000アクセスをいただき様々な記事をご覧くださりありがとうございました。今後もオーディオに加え、カメラや競馬について邁進して参りますので本年もどうぞよろしくお願い致します。

2018年 1月

*1:最終話は号泣した