読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おうまさん

SEのふりをしながら趣味をやる。

HD650とT1 2nd以外に使い分けが出来るヘッドホン

f:id:umauma2011:20170419223531j:plain

1. はじめに

現在、ヘッドホンはHD650とT1 2ndを使用している。

今後、自身のオーディオ環境をグレードアップしていくにはどうすれば良いか考察する。

 

2. HD650とT1 2ndの使い分け

ご存じの方が多いかと思うが、HD650は低音がよく響くヘッドホンである。また、装着感が心地良く気軽に聞ける。

対してT1 2ndは高音がよく響き、音の解像感が半端ではない。また、ボーカルにおいては耳に一歩近づいて音を鳴らしてくれる。

私はアニソンやクラシック、JPOPをよく聴いている。

これらの曲を聴く際、私は以下のように2つのヘッドホンを使い分けている。

HD650

・低音がよく響く曲を聴く用*1

・ブログ執筆、ネット徘徊のBGM用

T1 2nd

・奈々様やラブライブなど女性ボーカルをガチで聴く用

・耳元でしっかり曲を聴きたい時用

・高い音がよく出る弦楽器(ヴァイオリン、ピアノ)が使用されている曲を聴く用

 

ゼンハイザー オープン型ヘッドホン HD650【国内正規品】

ゼンハイザー オープン型ヘッドホン HD650【国内正規品】

 

 

3. 今の環境で足りない要素

低音から高音までしっかりと鳴らすことには問題がないが、余韻がもう少し欲しい。特にクラシックでは、どこから音が鳴っているか分からないほどに自然に伸びがある音を求めている。

HD650とT1 2nd以外に使い分けるためには、以上の条件が含まれたヘッドホンが必要である。現在検討中のヘッドホンは3つ。

HD800、HE1000、SR-009である。

 

HD800はHD650を超える広大な音域が特徴で、家電量販店で試聴済みである。ヴァイオリンの音が綺麗かつエコーの掛かり具合が聴いていて気持ちよかった。やはりクラシックに特化していると思っている。

HE1000はSR-009と同じような系統の音を出すヘッドホンであると感じた。まさに自然で周りを包み込む音を出してくれていたが、価格が高額というのと後継機種が既に発売されてしまっているという点で中々手を出し辛い。

SR-009はHE1000と同様、今回の「自然で伸びがある音」を最大限に発揮してくれるヘッドホンでこちらも試聴済みである。こちらはクラシックのほかに、様々な音源で試聴したがどの音楽ジャンルでも奥行きのある広大な音が聞こえてきた。

 

4. 追加予定のヘッドホン

3. で挙げた3つのヘッドホンを検討した結果、最終的にはヘッドホン界の王者とも呼ばれるSR-009を購入すればHD800やHE1000を飲み込んで音を鳴らしてくれると結論づけた。また、今春にSTAXからハイエンドドライバが発表されるという話もあることから、長い目でオーディオを楽しむことができそうである。

STAX(スタックス) 静電型イヤースピーカー SR-009

STAX(スタックス) 静電型イヤースピーカー SR-009

 

 

5. まとめ

現在使用している再生環境で足りない部分を考察し、今後の展開としてSR-009を視野に入れていることを述べた。

実は、3. で述べた以外にも「ヘッドホンアンプであるP-700uをもう少し有効活用させたい*2」だとか、「電源ケーブルを変更してアンプ性能の底上げをしたい*3」だとか様々な思いが脳を過ぎっている。

まずは、3. で挙げた内容を最優先の課題とし、順次オーディオ界の発展と合わせて機器をグレードアップさせていく予定である。

*1:SELF CONTROL!!、LOVELESS WORLDなど

*2:MDR-Z1R、TH900 mk2、edition系、LCD-3かLCD-4など、とにかく導入したいヘッドホンが多すぎる

*3:Luxman JPA-15000を導入したい